スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
検査結果 
先日の血液検査(フィラリア&健康診断)の検査結果。


フィラリアは2匹ともOK。

文太は、肝臓の数値がやや高め。
検査時の年齢が1才0ヶ月。
もう少し成長が続くので、成長期に見られる数値だそうで問題なし。


まるこは、リパーゼの数値がやや高め。
すい臓の数値らしいが、胃腸の調子が悪いときや、下痢・嘔吐のときにも上がるのがリパーゼ。
仮にすい炎や腫瘍の場合は、数値がグーン!っと思い切り上がるそうなので、
今回のまるこの場合はあまり心配ないらしい。
病院で『このような数値が出た』と気にかけておくので、飼い主はそう気にしなくていいとのこと。

『油っぽいのもは食べさせないほうがいい。』と言われたが、油っぽいものはあげてない。
『フードを低脂肪に変えてみるのもいい。』と言われた。

低脂肪のフードと聞いて1つ気になったことが・・・。

まるこのごはんは、フードにトッピング(鶏肉とキャベツor白菜を茹でたもの)するので、
いままではダイエットフードをつかっていた。
しかし、文太が来てから一緒のフードにしたため「アダルト」になった。
もしかしてこれか???

ということで、まるこのフードを前と同じダイエット用の低脂肪フードに切り替えることにした。

スポンサーサイト
 
 
やはり、検査をすると一目瞭然…いろんな事が見えてくるのですね。
「元気だから。」「食欲あるし!」と大雑把に 『ママ診断』してましたけど…。
ブログを通じて いろいろ教えてもらい、けんちゃんも検査を受けるつもりでいます!

おっこちゃん、かわいいですね〜♪
みんなに愛されていたんでしょうね。
まるこちゃんや文太くんに会ってみたら、素直にのびのびとしていて…たまみさんの育て方なんだなぁ、と短い時間で感じました。
のびのびと、ドッグランの雑草をやたら 「食う」文太くん。
おっこちゃん、見てるかな…(笑)
 
☆けんままさん☆

年に1度、健康診断兼ねてやってます。
フィラリアセットの血液検査だとお安いので♪
でも、今年から2匹でしょ。
何もかも2倍!2倍!のマルハッチ(古っ!)で財布が寒いです。
日ごろの『ママ診断』は大事だと思います。
ちょっとした微妙な変化に気づけるのは飼い主だけですもん!

おっこ可愛いでしょ~♪
もう最高のめんこちゃんです。
それはそれはみんなに可愛がられて、あんなに大きく立派に育っちゃった(笑)

私の育て方なんて、実に適当で決して褒められるようなものじゃないですよ。
文太に関しては躾も全然できなくて、オスワリもできないよ。
文太は自由でいい・・・と諦めたの(笑)
ある意味、のびのびですね。ははは。
芝生も雑草もムシャムシャ食って、次の日は草オンリーのウンチします(爆)
おっこも呆れてると思います(笑)
 
まるちゃんもダイエットフードですか!?
りさは尿石症があるので治療食を食べていますが高卯カロリーなのでカロリーを制限して野菜、かんてん、野菜スープで量を増やして与えています。結構手間隙かかるよねー。フードも魚沼産のコシヒカリより高いって夫は笑ってます。
 
☆りさママ☆

まるこは『NOW』のダイエット&シニアというフードです。
鶏肉と野菜の煮たものを乗せて食べるので、フードのカロリーを抑えたくて
これにしました。
健康維持に必要な栄養はそのままで低脂肪にしたフードなんです。

りさちゃんは治療食なんですね。
いとこの猫も尿石症で治療食ですが、カロリーが高いと言ってました。

ほんと、まるこ達のフードもオヤツも私の食べてるものよりずっと高いです(笑)

秘密にする

..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。